「待つ」のも良策かな?

松の内も明けないうちから修羅場って前倒しで準備を進めてきたけど、実に森宮らしく、やっぱり色々事情が積み重なって、当初の予定から1~2週間遅れになる雲行き。

加えて、我が家にロクな機材(+資金w)がないせいで、3日間延々と悩み続けてもまだ選択できないことがあるし。
(いっそのこと、アレは最初からやり直そうかしら?)

一応、情報はこまめにチェックしといて、急いだほうが良さげなものは速攻で手を打つけど。

午前中に問い合わせをかけたお陰で、ちょっと悶々としてた件にひとまず決着がついた。
(でも夜明け前に目が醒めて、その勢いで集計して送ったデータ部分が、まるっとロストしてたのにはナチュラルにへこめたケド。文章のみの通信って、メールよりもFAX+TELのほうが、実は安全確実なんじゃなかろーか?)

それにしても、ここ3週間強のA4用紙とトナーの消耗が激しい激しい。
体感的に、光の速さで消えてゆく~(^^;
森宮は、根本的にはアナログ人間なので、パソコンのモニタ上での確認だけではなく、紙にプリントアウトしたものをじっくり読まないと落ち着かないというか。(まあ、ものにもよるけど、熟考を要するものは必ずプリントアウト)

しかし、流石に慢性的な疲れが出てきたな~。
小説書いてるときの修羅場ならナチュラルハイになってるから(w)まだマシなんだけど、今回の修羅場は事務的な側面が大きいし比較的冷静だしな~。
個人的には、今度受ける分析的検査のときに、ゾンビ状態になってて欲しくないなぁとか思う今日この頃。(どうしてもやらなきゃいけないことで、でも完全に客観的なデータを得て、それに掴まりながらでないと、とてもじゃないけど耐えられない件がある)
まぁ前日にいきなり電話が来ることはないだろーから、なんとか上手く調整しよう。

今夜は夕食のあとに、ふと気づいたら2時間くらい爆睡してたんで、まだあんまり眠くない。
でも3日間悩んでるヤツをもう一度だけ確認したら、ちゃんと寝ようっと。
身体のためにはもちろんのこと、お肌のためにもよろしくないし、ね。


……と、色々書き連ねて思ったこと。
状況整理と確認のためには、やっぱり文章に起こすのが一番ですな。特に物書きは。
そんな感じで、水面下の動きをちょこっと出した森宮の、寒中の夜……(もうじき立春だな~)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

森宮 裕


Author:森宮 裕
気がつきゃ人生ネタ街道な日々
(何か問題てんこ盛りな感じで)


カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Twitter

同人 同人誌 ノウハウ InDesign 小説