練馬区も大雪警報!

庭のブロック塀、今ざっと見た限りで積雪15cmくらい。
今回の雪は、東京ではあまり降らないタイプの雪。
東京の雪っていうと、いわゆる「牡丹雪」という湿気の多い大粒の雪が大半。
でも今回は湿気の少ない小粒の雪。主に東北地方や北海道など寒冷地でよく降るタイプ。

これ、雪に不慣れな東京だと、割と危ない雪だったりする。
練馬区の場合、午前4時あたりから気温氷点下が続いてるから、まず積もっていく段階で路面と接している部分が凍結する。
雪がやんで晴れても、路面が冷え切ってる状態だから、路面凍結は何日か続く。今回は牡丹雪より続くんじゃないかな?
うかつに革靴やパンプスで通勤通学すると、転倒の危険性かなり高い。手持ちの靴にスノーブーツがなければ、レインブーツかしっかりしたスニーカーで代用して、必要な場所で履き替えたほうがいい。
雪が積もった雪道を安全に歩くのにもコツがいるけど、凍結した道を歩くコツのほうが難しいかも。

私、2歳~3歳まで、母の実家の岩手で暮らしてて、中学までは毎年冬休みと春休みに岩手に1週間くらい滞在してた。
あっちのほうの路面凍結、半端じゃなくハイスペック。
もちろんブランクはあるけど、雪道や凍結した道を安全に歩く方法、体が覚えてるんだよね。
説明するのが難しいんだけど、ゆっくりと1歩1歩を踵から足つけて歩く、滑りかけたら即座に慌てずに踏ん張ってバランスを立て直す……かな?

体が安全に歩くコツを覚えてないと、どう説明しても何日かは危険な道になるので、気をつけましょう雪に不慣れな地域在住の皆々様。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

森宮 裕


Author:森宮 裕
気がつきゃ人生ネタ街道な日々
(何か問題てんこ盛りな感じで)


カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Twitter

同人 同人誌 ノウハウ InDesign 小説