【リカバリメモ】HP x2 210 G2

「そろそろWindows10マシン買わんとアカンにゃー」と思ってた昨年後半。
現時点でも未だにワケわからん異常な体調不良で一時は寝たきり状態になり、新マシン購入条件に「タブレット」を追加。
とにかく寝ながらでもWindows作業できる環境が必要だと痛感した次第。
で、Windows10Pro、ストレージ128GB、メモリ4GB、本体5万円以下……という希望条件クリアした2in1を日本HPで発見したのでポチッとな。
この価格帯のタブレットに、高スペックは求めてないw
(後日デスクトップ組み直すから少しずつ色々と頑張る)

GW直前に注文、5月18日に納品。
嬉々としてセットアップ開始したものの、うっかりポカミス連続でやらかした。
・納品時1709だったけど、うっかり春のバグだらけアプデしちゃって1803になる。
・アプデ前のリカバリメディア作成失敗に、うっかり気づかなかった。
・1709に戻す前に、うっかり回復パーテーションからリカバリ。
→リカバリDVD追加購入しないと1803の呪いを解けない事態突入。
……具合悪いときに不慣れなPCの重要設定しちゃダメだね……(酷い咳に見舞われてた)

で、調べてサポセンに問い合わせてポチりました。
『x2 210 G2 背面カメラ付き シリーズ Windows 10 Pro 64bit 用 リカバリメディアキット(DVD) RS2 Ver.1703』
送料込み3,888円也。実は購入√の悪寒してた森宮。ちなみにリカバリDVD購入だと1703が最新。
他にトラベルドックの交換やアクティブペンの不具合が発生していて、先に問い合わせてたお陰か、翌日にはリカバリDVD到着しました。有難や。

さて。外付けドライブにDVDセットしてインストール開始……はい、外付けドライブで発生しやすい「2枚目のDVDを読み込んでくれない」トラップに遭遇。
なので、ブート可能なUSBメモリを作ろうと、DVD2枚をisoファイル化×2→結合して1ファイル。この時点で10GB。嫌な予感した。
一応このisoファイルからブートUSB作成してみたけど、必然的にファイルシステムNTFS。使えない。

「じゃ、DVDの中身をUSBメモリにコピーしますか」
チャームポイントは、ファイルシステムFAT32。とっても大切。
最初はコマンドプロンプト管理者実行でdiskpartからやったけど、結論から言えば2枚のDVDの中身を全部USBメモリにコピペするだけでOKだったという。マスターブート云々の必要もナシ。
まぁコピペで上手くいかんかったらdiskpartのcleanコマンドでUSBメモリまっさらにすると良さげ。
ひとつだけあった重複ファイルINFO.DATだけど、中を開いたら、1枚目がBOOTで2枚目がDISK1の記述。
BOOT指示あれば素直に動く模様。なので1枚目のINFO.DAT採用。

新PCにUSBメモリ挿して起動→すぐにesc→F9→USBを選択→リカバリマネージャー起動→DVD2枚目停止トラップ回避で復元準備完了。
追加のリカバリディスク云々はスキップ一択。最初の「再起動してね♡」画面でUSBメモリ外す。
リカバリ完了まで2時間くらい「Please wait...」しばし待たれよ放置プレイ。
そして無事に1703のWindows10。
ただし、プリインストールされてたOffice Mobileはストアからインストールする必要あるっぽい。

Windows10のリリースの仕組みから、大型アプデのバージョンごとにリカバリUSB作成しておくと安全かもしんない。

プロフィール

森宮 裕


Author:森宮 裕
気がつきゃ人生ネタ街道な日々
(何か問題てんこ盛りな感じで)


カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Twitter

同人 同人誌 ノウハウ InDesign 小説